UNDEFEATED

【Undefeated】(アンディフィーテッド)

UNDEFEATED(アンディフィーテッド)は、Eddie Cruz(エディー・クルーズ)が友人のJames Bond(ジェームス・ボンド)と共に立ち上げたアメリカを中心に展開しているスニーカーショップ。
2001年9月11日。アメリカの商業・経済を象徴する世界貿易センタービルが標的にされ、 全世界に衝撃を与えたアメリカ同時多発テロ「9・11」。 それから一年後の2002年9月11日、「UNDEFEATED=俺たちは絶対に負けない、いかなる脅威にも屈しない」という強いスローガンのもと、 アメリカ ロサンゼルスにアンディフィーテッドをオープンさせる。
ブランドのロゴマークである5本線は「ファイヴストライクス」と呼ばれ、比喩表現で「勝利」という意味を含み「UNDEFEATED」というブランドのアイデンティを表現している。 日本で言う所の「正の字」に該当。 その他「U-MAN」と呼ばれるアルファベットの「U」に足の生えたキャラクターもTシャツやアクセサリー等に度々登場する。
2005年にオリジナルアパレルライン『UNDEFEATED』がスタート。
「PLAY DIRTY=勝利至上主義(意訳)」をキーワードに、アメリカンカジュアルやスポーツの要素が反映されたプロダクトを数多く展開。 北米4大スポーツ(野球、アメリカンフットボール、バスケットボール、アイスホッケー)に着想を得たデザインも数多く存在し、それらがコラボレーションを行うブランドやデザインに反映される事もある。 その他にもボクシングやモータースポーツ(ガンボール3000)など、スポーツ以外にも造詣が深く、プロダクトへの表現は多岐に渡る。
1